初心者向け!アフィリエイトにおすすめの【ASP】を紹介

アフィリエイトの初めの一歩として
何をすればいいかを書いていきますね。

ASPとは


まず、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)
と呼ばれるところに登録します。


ASPとは、アフィリエイト広告の配信事業者のことです。
広告主から委託を受けて契約するサイトなどに広告を配信し、
購入実績などの成果に応じてサイトに報酬が支払われます。


つまり、広告主とアフィリエイターを仲介している会社のことです。

ASPに登録


アフィリエイトを始めるには、
ASPに登録しなければなりません。
ASPに登録しないと
アフィリエイトできる広告主の商品を紹介できませんからね。


ASPに登録するのに必要なものは
「ウェブサイト(ホームページ)」や「ブログ」です。
ホームページやブログが必要ないASPもあります。


最初は、無料のブログから始めるのが良いと思います。
慣れてきたら、有料のブログなどに移行する
という手もあります。

ASPの種類

ASPには、数多くの種類があります。
大きく分けると
成果報酬型
クリック型
物販型
があります。

1つずつ説明していきます。

成果報酬型


成果報酬型のアフィリエイトプログラムとは、
資料請求や商品購入、会員登録など、
あなたのサイトを通じて広告サイトにアクセスし、
契約が完了した時点で報酬が発生する
アフィリエイトプログラムです。

クリック型


クリック型のアフィリエイトとは、
あなたのサイトに貼られている広告をクリックしてもらうだけで、
報酬が発生するというものです。
最もユーザーのハードルが低く報酬が発生しやすいのですが、
一定以上のアクセスがないと報酬を安定させるのは難しいです。

物販型


物販型のアフィリエイトとは、
Amazonや楽天で取り扱っている商品を
あなたのアフィリエイトサイトで販売することで、
一定割合の報酬を得ることができるというものです。
物販型のアフィリエイトは、
世の中にあるほとんど全ての商品を
販売することができるというメリットがあります。
しかし、料率が低いため、アクセスが少ないと
儲けるのは難しいというデメリットがあります。

タイトルとURLをコピーしました